合氣道真生会川崎高津道場 活動報告

2017.12.19

平成29年納会

12月17日(日)川崎高津道場の納会(一般に言う忘年会)を開催致しました。

この日は通常稽古はいつもより少し早い時間帯にずらし、またその前の時間帯で特別稽古として剣と杖の操法を中心とした稽古を行いました。道場のスペースや人数の都合上、普段の稽古では剣、杖の稽古は疎かになりがちになっているので、よい機会になったと思います。通常稽古とのダブルヘッダーにも関わらず率先して参加してくださった仲間たちに感謝です。

納会は通常稽古の終了後、19時半過ぎより高津駅前の「はなの舞」にて行いました。ちなみに自分がより一般になじみがある「忘年会」という言葉を避けて「納会」という言葉にこだわっている理由は、「忘年会」という言葉には「イヤなことを忘れたい」という消極的なイメージがこめられているため合氣道の行事としてはふさわしくないと感じることと、「せっかく覚えた動作や技を忘れないで欲しい!」という気持ちがあるからです。はい。

納会ではそれぞれの仕事の話や人生の先輩方のバブル時代のエピソード話に花が咲き、大変楽しい時間を過ごすことができました。お酒もお料理もおいしかったです!

今年はまた新しい仲間が数名増え、おかげさまでより賑やかに楽しい稽古ができるようになってきました。皆様のおかげでこうして稽古できていることが本当に嬉しく、ありがたく思っています。

今年の稽古もまだ残っていますが、来年も道場の仲間たちと共に恙無く楽しく合氣道を探求していきたいと思います。皆様、これからも何卒宜しくお願い致します!

ちなみにこの日は巻き寿司が半額でした。。

合氣道真生会川崎高津道場 吉見新

カレンダー

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

フィード

モバイルサイト

ページの先頭へ