合氣道真生会川崎高津道場 活動報告

2019.12.12

本部道場で稽古しました!

2019年12月7日(土)、合氣道真生会の熊本本部道場で稽古して参りました!

 

当日7日(土)は昼ごろの便で羽田から熊本に向かい、飛行機の出発が少し遅れて、熊本空港からのバスが市内に着いたのは15時過ぎでした。

まずは、かつて境内に自分も何度か稽古をした合氣道道場があった手取天満宮を参拝、鳥居の脇の大きな銀杏が日を受けて金色に輝き、参道に葉の散り積もった情景はなんとも趣がありました。本殿の裏手に回るとこれまたよい具合に色づいたモミジがあり、社殿を一回りしただけで一足遅れながら秋の風情を楽しむことができました。

手取天満宮の宮司さん

折よく居合わせたかねて顔見知りの宮司さんと少しお話をさせていただき、それから熊本城の方へと向かって2016年の震災で大きな被害を受け、所々で改修工事中の石垣沿いに熊本大神宮、稲荷神社、城彩苑と歩いて夕方ごろに今夜の宿へと向かい、軽く荷物を整理してから本部道場の夕稽古に向かいました。

改修中の石垣とまだ壊れたままの馬具櫓

熊本稲荷神社にて。。

サンタもん

クリスマスマーケット!

さて気を引き締めて一路道場へ・・・と思っていたところが、広場でクリスマスマーケットを開催しているのに遭遇してしまい、思わず心ぴょんぴょん♪になって(好きなんです…)ぐるっと会場を一回りして写真を撮りまくり、ホットワインの甘い香りの誘惑と闘いながらその場を後にして18時過ぎくらいに稽古場所である熊本護国神社に到着しました。

参拝を済ませてからいつの間にか明かりのついていた稽古場所に入り、準備の手伝い(というより邪魔?)と着替えを済ませて待っていると、やや遅れていらした濱田師範長から突如、「三十六方四方切りをやってみなさい、チェックする」と言われ、冗談抜きに心が「キャーッ!」と叫びをあげてス~っと血の気が引いていくのを感じました・・・。

なんとか平静(なふり)を保ちつつ、濱田師範長からお借りした木刀を振るい、いくつかのご注意をいただき、その後は礼拝から体操は野口師範(六段)が指導され、続いて濱田師範長のご指導の下、呼吸力について、「手を取らせるときに相手の力を吸収すること」「前腕の力を抜くこと」「指の巻き込み方」「どこを意識して持っていくか」・・・などといったことを、片手取、諸手取、両手取など様々な形で詳しく丁寧にご指導いただきました。また「他に何か疑問はあるか?」という問いかけに、無遠慮にいくつかリクエストをさせていただき、だいぶ時間をオーバーして20時過ぎに稽古が終了しました。本部道場の皆様、帰りが遅くなってしまってごめんなさい・・・

濱田師範長、本部道場の方々と

稽古の後は濱田師範長と奥様と夕食をご一緒させていただき、更には宿まで車で送っていただいてしまいました。いつもいつも本当に申し訳ありません・・・

翌日8日(日)は宿の近くを流れる川幅数十メートルの白川の土手を少し歩いてからまた熊本城の方に向かい、城彩苑の催しで軽快に踊る熊本城や子どもたちの舞踊を観覧し、再度手取天満宮を参拝して昼前に熊本空港へと向かいました。

軽快に踊る熊本城。。

熊本空港ではお土産売り場で(片っ端から試食をしてから)道場や職場へのお土産を買いこんで、熊本から羽田へ、そして川崎高津道場へと向かい、早速その日の稽古で濱田師範長から教えていただいたことを仲間たちと共にいくつか試してみました。毎度のことながら、濱田師範長には丁寧にご指導いただいた上に大変お世話になり、また本部道場の皆様にも親切にしていただきひたすら恐縮しっぱなしでした。本当に本当にありがとうございます。

せっかくご指導いただいていながらなかなか上達せず、濱田師範長には歯がゆい気持ちでいっぱいではないかと思いますが、とにかく少しでも教えていただいたことを身に付けて真生会が目指す合氣道をできるだけ正しく伝えていけるよう稽古に励みたいと思います。濱田師範長、奥様、本部道場の皆様、今回も本当にありがとうございました。今後とも何卒宜しくお願い致します!

今回買ったお土産です。。

合氣道真生会川崎高津道場 吉見新

 

カレンダー

«12月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

フィード

モバイルサイト

ページの先頭へ