合氣道真生会川崎高津道場 活動報告

2018.10.09

昇級式を行いました

2018年10月7日(日)、川崎高津道場にて昇級式を行いました。

今回は、二名の仲間が九月付でそれぞれ二級と四級に昇級致しました。

二級昇級の方は以前から何度か記している他の格闘技の経験も豊富で多趣味な方で、ここしばらくはケガをして来ることもないようで安心しています(もっとも、安心した頃にまたやってしまう傾向があるので不安は消えませんが・・・)。四級昇級の方は東洋医学系の医療の仕事をしていらっしゃる方で、最近では道場の方々の健康相談にも応じていただいて助かっています。

昇級式はいつも通り、稽古の後で(この日は久しぶりに後ろ諸手取りを行いました)本部より届いた昇級証書を濱田師範長に代わって読み上げさせていただき、昇級者に手渡しました。

川崎高津道場を開設してもうすぐ5年が経ちますが、お恥ずかしながら二人同時昇級は今回が初めてのことです。道場の仲間たちが熱心に稽古を続けてくださるおかげで、こうして道場が成り立ち、稽古をさせていただけることがとてもありがたいことだと思っています。昇級者のお二人、おめでとうございます。そして皆様、今後共何卒宜しくお願い申し上げます!

この日の稽古の様子

〇おまけ

翌日10月8日(月)体育の日、毎年横浜市内のスポーツセンターで開催されている「横浜武道合同演武会」に、川崎高津道場の仲間一名と共に見学・体験に行ってきました。体験した武道は空手、柔道、太極拳、日本拳法、他派の合気道、少林寺拳法の六つで、その他に剣道、薙刀、弓道、相撲が行われていましたが時間のタイミングが合わずに体験できませんでした。特に薙刀は毎年体験させていただいていたのでちょっと残念・・・。ちなみに一昨年は現在熊本にいる緒方指導員とも一緒に参加しました。

時にいつも稽古している道場を出ていろいろな武道を経験してみることも、なかなかよい経験になるかなと、毎年楽しんで参加させていただいています。今回もいろいろ勉強させていただきました。

ただいかんせん、毎年参加しているので顔を覚えられてしまい、開催者側のいろんな武道の方たちから声をかけられてしまうのがちょっとよりづらいところではありますが・・・。

来年も参加できたらよいなと思います。。

日本拳法の体験

少林寺拳法の演武

合氣道真生会川崎高津道場 吉見新

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

フィード

モバイルサイト

ページの先頭へ